【答えあり】アフィリエイトにおすすめなブログサービスを比較
悩んでいる人悩んでいる人

「ブログでアフィリエイトをしたいけど、どの無料ブログサービスが良いか迷っています。」

これからブログを書いて収益化するときに、

間違った無料ブログを選択してしまうと、最悪の場合アフィリエイトができなくなる可能性があります。

本記事では、

Google AdSenseは無料ブログではできない理由
・有名な無料ブログを徹底比較!アフィリエイトの可否
・無料ブログの危険性
・プロブロガーが、ほぼWordPress一択と話す理由

という順番で解説をしていきます。

無料ブログではGoogle AdSenseの申請ができません

無料ブログの比較をする前に、

無料ブログでは、Google AdSense申請ができない

という事実を知っていますか?

正確には、

初めてGoogle AdSenseを申請するときには、独自ドメインが条件

となります。

無料ブログでGoogle AdSenseを載せられる条件

・独自ドメインで申請が通った人
・複数サイトを持っていて、無料ブログに載せている

 という条件ですね。

つまり、初心者が初めて無料ブログで収益化をしようと

しても、Google AdSenseを載せることができないということになります。

この知識を前提に、各無料ブログの特徴を比較してみてくださいね。

有名なおすすめ無料ブログをアフィリエイトの視点で比較

無料ブログはいくつかありますが、有名なのは

・はてなブログ
・ライブドアブログ
・アメーバブログ

上記3つになります。

一つ一つの特徴を解説します。

 はてなブログ

はてなブログの特徴

Google Adsenseの申請 ×
・アフィリエイト 
・独自ドメイン ×(有料版なら○)
・容量300MB/

はてなブログ一番の特徴としては、

はてなブックマーク

この機能があるので、被リンクを集めやすいですね。

ただ、無料版では独自ドメインを取得できないので、自力でドメインパワーを高めることはできません。

アフィリエイトも許可が出ていますが、企業方針が変化してしまえばアフィリエイトができない可能性は常にあります。 

ライブドアブログ

ライブドアブログの特徴

Google Adsenseの申請 ×
・アフィリエイト 
・独自ドメイン ○
・容量 無制限 ○

ライブドアブログの特徴としては、

有料級の機能が無料で使用できる

という点になります。

独自ドメインを設定できるので、ここまでは問題ありません。

ただ、アフィリエイトをする場合に、大きな問題が発生します。

パソコンからであれば、広告を非表示にできますが、

スマホからの自動広告が必ず入る

という点ですね。

ライブドアブログに有料版はないので、広告を非表示にする

方法はありません。

これこそが、ライブドアブログを無料提供している理由となります。

 アメーバブログ

アメーバブログの特徴

Google AdSenseの申請 ×
・アフィリエイト △
・独自ドメイン ×
・容量 1TB  

日常をブログとして発信するのであれば、

アメーバブログで問題ありません。

ただ、アフィリエイトをする可能性が1%でもあるなら、

アメーバブログはおすすめしません。

なぜなら、アメーバブログの公式サイトより、

アメーバブログ 外部アフィリエイト禁止

となっているためです。

ASPの広告、Amazon、楽天といった広告を貼る

ことがダメだということになります。

この理由から、アフィリエイトには不向きなブログと言えます。

 アフィリエイトをするなら、無料ブログはおすすめしない2つの理由

無料ブログでアフィリエイトをする場合、

2つの不安要素

が存在します。

順番に解説します。

規約違反で突然、ブログを消される可能性がある

無料ブログというのは、企業が無料提供している

サービスの一つとなります。

企業方針が変われば、

ある日、突然ブログが消される可能性がある

ということです。

突然ブログが消される理由

・企業方針が変わり、規約違反になった
・規約違反の記事を投稿し、ブログが消された
・無料ブログの提供が終了した

このような理由になります。

 広告が表示されて、思うように収益化できない

無料ブログが提供されている理由を考えたことがありますか?

企業が無料ブログを提供する理由

・自社ブランドを高める
・広告収益を得る
・有料版からの収益

 こういうメリットがあるので、無料提供できています。

例えばですが、

ライブドアブログの例

・スマホからの広告を外せない
・記事タイトル周りに広告
・記事直下に広告

というように、一番広告が見やすい位置に定位置として設定されています。 

悩んでいる人悩んでいる人

「じゃあ、無料ブログの有料版を使った方が良いのだろうか?」

こう考えるかもしれませんが、それだと

無料ブログではなく有料ブログになっているので注意が必要です。

 アフィリエイトでおすすめなブログサービスは、WordPress

無料ブログのメリット、デメリットを紹介しましたが、1%でもアフィリエイトをする可能性があるなら、

WordPress一択

になります。

その理由について、解説します。 

アフィリエイト広告を自由に掲載することができる

ブログが削除されない

WordPressブログというのは、どこかの企業に属さず自分の意思でカスタマイズできるのが魅力です。

ASPのアフィリエイト規約はありますが、それでブログが突然削除されるということはありません。

自由にカスタマイズすることができる

無料ブログサービスの場合

・テンプレートでデザインが固定
・利用規約で縛られる
・アカウント停止のリスク

上記のようなデメリットがあります。

WordPressの場合

・テンプレートのデザインが無限
・利用規約の縛りなし
・アカウント停止のリスクなし

こんな感じで、あなたが発信したいように自由に伝えられるのがメリットとなります。

 有料だけど、途中で移行を考えると安い理由

悩んでいる人悩んでいる人

WordPressは有料だから、最初は無料ブログの方が良いのだろうか?」

お試しでブログをスタートするのであれば、無料ブログで良いと考えます。

ただ、

本気でブログ運営をして、アフィリエイトで稼ぐ

という気持ちが1%でもあるのであれば、最初からWordPressをおすすめします。

最初からWordPressをおすすめする理由

・アクセスが集まってから移行すると、多くの時間を消費する
・途中で料金が発生すると、無駄に迷う時間が発生する
・移行作業が自力でできない場合、業者に数万円払う

アクセスが集まってから移行するということは、

それだけ記事数も多いので手間がかかります。

移行作業は想像以上に面倒な作業なので、よく考えてからスタートするのが大切です。

下記記事では、WordPressの開設費用について詳しく解説しているので、参考にしてみてください。

まとめ:ブログの初期投資が可能なら、WordPressをおすすめします

お試しで無料ブログをスタートする

・はてなブログ
・ライブドアブログ
・アメーバブログ

本気でブログ運営をスタートする

WordPress

ブログ運営をする目的が、

資産を積み上げていって、収益化していきたい

こういう目的であれば、迷うことなくWordPressを選択してください。

無料ブログの場合、どうしても収益化するときに弊害が出てしまいますからね。

初期費用は必要ですが、月1000円前後なので継続することができれば、すぐに回収はできます。

WordPressの開設方法については、画像53枚を使って誰でも簡単にできる記事を書いたので、確認してみてください。